都内で早め紅葉を楽しむ。昭和記念公園でゆるり散歩

11月に入るとそろそろ紅葉の時期かな?と例年そわそわし始める。

北海道では雪が降ったというし、実家(長野)のお母さんからは今が見頃だよ、なんて連絡が来たりするけども。日本は縦長なんだから東京はまだなんだよなと思いつつ、都内の紅葉スポットを検索してみる。

毎年行く新宿御苑も良いけれど新しい場所も行ってみたい。いろいろ探してたら昭和記念公園では11月上旬から銀杏並木が観れるらしいということがわかった。そういえば、友達がコスモスの可愛い写真をSNSあげていたな・・。ということで前々から行ってみたかった昭和記念公園に行ってみることに。ちょうど一昨日から日本に来ていた時差ぼけのスウェーデンからの友達を誘い、昭和記念公園に足を運ぶ。

紅葉も綺麗だけどススキが素敵な昭和記念公園

dsc_6814

紅葉を目当てに来たけれどとっても綺麗だったのが秋のススキ。特に夕方のやわらかなオレンジ色の光に照らされるススキは、ずっと眺めていたいくらいの美しさ。

写真が好きな人がたくさん。海外からのお客様もあちこちに。

dsc_6829

印象的だったのが撮影に来ている人がとっても多かったこと。個人で撮影している人たちはもちろんですが、作品取りやウェディングの記念撮影にきている人たちもいました。大きな広場もあってボールで遊んでいる人も。思い思いの過ごし方ができる公園です。

昭和記念公園で見頃の銀杏並木

今の時期の皆さんのお目当ての銀杏並木はやはり少し混んでいます。16:30閉園で時間ギリギリまでいましたがそれでもしっかりと撮影するのは難しそうです。狙い目は多分開園直後。(残念ながら、コスモスは全部ひっこ抜かれていました。)昭和記念公園はとても広く周りきれず・・・今度は朝から来てのんびり散歩したいなあ。コーヒーでも持って。

国営昭和記念公園のアクセス・開園時間

アクセス 電車:JR中央線「立川」駅より約10分、車:中央自動車道国立府中ICより8km

時間 開園時間:通常9時30分、閉園時間:16:30~18:00 ※時期によって異なります

公式サイトはこちらから