雨のひ

雨が屋根やコンクリートに当たりながら、パシャパシャ、しとしと、と音を立てながら降りつづけている。

都会と田舎では雨の音が違います。

田舎では雨は地面に当たるまでに木々の葉っぱにあたり、軽い音を立てます。葉っぱのクッションに乗ってから、地面にパッと当たってそのまま染み込んでいく音。

東京では車が弾く水しぶきの音、屋根から屋根につたっていく水の音が聞こえる。

どちらも好きな音。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中